お店を高く売りたいとき、お店を早く売りたいとき、ポイントは3つだけでした!

無料査定 売却手数料0円

ポイント1
すぐに解約の告知を出さない!
ポイント2
一括査定で情報を拡散しない!
ポイント3
1日でも早く査定を依頼する!

早くご相談頂き成功した事例がたくさん!

売却事例

譲渡金額600万円
港区 18坪 居酒屋

スケルトンから内装を施工しオープン1年で体調不良のため、なくなく閉店を考えました。
出店費用を多くかけていたため、1円でも高く売りたい気持ちがありましたが、2週間で満足の買取希望者を見つけてもらいました。

売却事例

譲渡金額250万円
文京区 25坪 焼肉店

居抜きで入居して8年、手直しをした所もありますが古い店舗のため売却できるか不安でした。しかし、焼肉屋の重要の多さや賃料の安さ等、高く売れるポイントを丁寧に説明頂き募集を始めました。従業員や周辺のお店に募集していることが漏れなく売却できたので大変感謝しています。

売却事例

譲渡金額150万円
台東区 13坪 バー

売上不振から閉店を考えましたが、スケルトン工事に100万円近くかかり敷金ではまかなえきれず、どうすれば良いか路頭に迷っていたところ相談に乗ってもらい売却することができました。
手数料が0円で売却できたので大変助かりました。

ポイント1:すぐに解約の告知を出さない!

◎大家さんへの解約告知は弊社へご相談してから!

大家さんへ解約の告知をした時点から、造作価格は一気に下落します。解約告知は、必ず次の買手さんが決まってから行います。

ポイント2:一括査定で情報を拡散しない!

◎高額で売却するには、情報の制限が必要です。

一括査定に出されますと、貴店の売却情報が一気に拡散し、結果として造作価格が買い叩かれる事になります。 一度拡散した情報は元には戻せません。

ポイント3:一日でも早く相談をする!

×直前まで相談しないと交渉期間を削ることになります。

募集期間が長ければ長いほど交渉は有利に進められます。募集開始の時期は、明け渡し時期の9〜18ヶ月前が理想です。

ここが違う!店舗プライスと従来業者の比較

  • 店舗売却相談はコチラ
売却に関するお問い合わせは
03-6447-4791